MAONO AU-PM421

ヘッドセットのマイクがごく稀に不調を起こし始めたのと、ヘッドセット以外のマイクが欲しかったので初のコンデンサーマイクの購入を検討。

有名どころの高級品を視野に入れていたが、少々値が張ったので断念。別のものを探している過程で発見したのがMAONOというブランド。

そこそこの種類の商品を展開していたので、自分はマイクアーム/ミュート機能付きのものを選択。

 

使用感

作りがシンプルで、何も見なくてもスムーズに設置できた。USBも挿すだけ。

マイクアームの可動範囲も広く、使いやすい。

ただ、マイクアームとマイクホルダーの連結部分が緩くなりやすく、少し不安。現状外れたりはしていないが。

 

音質

設置場所/環境によるだろうが、常時ノイズが発生するなどといったことは無し。

マイクブースト最大で音声を入れるとノイズが気になってくるが。

また、この商品単体の状態だとキーボードやマウスの音がガッツリ入ってしまうため、後述するような対策が必要か。(VCで利用する際は特に)

Discordのノイズキャンセリング機能や、音声デバイスのノイズを取り除くソフトなどを試してみたが、最終的にはNVIDIA Broadcastに落ち着いた。

www.nvidia.com

RTX2000番台以降のビデオカードが必要(それ以前のものでも動作するが、音声バグが多発する)ではあるが、逆にそれさえあれば導入が非常に簡単。

これを導入した上で、以前使用していたSteelSeries ARCTIS5のヘッドセットマイクと比較(VCで他人に聞き比べてもらった)した結果、音質はあまり変わらないとのこと。

 

まとめ

廉価で品質もそこそこでマイクアームも付属してくるので、とりあえずコンデンサーマイクが欲しいという人におすすめ。

質を求めるのならもう少し上の価格帯を推奨。

ダイマ